ミャンマー・スタディツアー2019 第2回事前学習会

2月10日(日)10時より、御霊地・中央棟にてミャンマースタディツアー2019 第2回事前学習会を開催しました。  前青年本部長の宮原布教本部員にご同席を賜り、ジャパンハートの理事・佐藤様と看護師・鈴木様をお迎えして、ジャパンハートの理念や事業に対する理解を一層深めると共に、参加者同士の交流を深め、ツアー当日に向けた心づくりを行いました。  拝礼行事後、宮原先生、岡野本部長より激励をいただき、続いて佐藤様と鈴木様より、ジャパンハートの事業や訪問施設に関するご説明をいただきました。質疑応答では参加者より多くの質問が出る中、一つひとつ丁寧に答えて下さいました。  昼食の後、第1回のスタディツアー報告映像によるDVD鑑賞に続き、吉岡秀人先生著書「命を燃やせ」の感想を発表し、各々の気付きを共有しました。そして、ドリームトレインで行う交流会内容の最終確認と役割分担を検討し、最後に増永団長よりご挨拶をいただき、終礼行事と完遂祈願の天茶供養をさせていただき、閉会となりました。閉会後も真剣に交流会内容を話し合い、練習する姿が印象的でした。  昨年11月から、引き続き2回の事前学習会を終え、より一層学びを深めると共に参加者同士が交流を深め、解脱会の代表として参加させていただくという思いを胸に、実りあるツアーとすることを誓い合いました。​