top of page

三聖地プランナー参加の感想PARTⅠ 外宮チーム

実施日:令和5年7月15日~17日

場 所:関西道場、伊勢神宮外宮・内宮、橿原神宮、御寺泉涌寺


参加者の感想


浅井 大誠(あさい だいせい)さん

 中部ブロック 名古屋第1教区 名古屋百船支部

 発表の場の感想の際も話させてもらいました、「小並感ではありますが、すごく、すごかったです」が率直で純粋な感想になるのではないかと思います。

 中部ブロックは他のブロックよりは比較的伊勢神宮に足を運ぶ回数が多くなると思います。しかし、実際に行事として向かう際は参拝を主目的としないことが多く、逆に新鮮な気持ちで参拝をさせていただけたのではないでしょうか。

 泉涌寺参拝では従来の参拝では訪れることない開山堂も参拝させていただきましたが、その際、月輪陵を横から眺めることができ、感無量の想いでした。

 次回の三聖地巡拝錬成に向けて、何ができるのか、何をすべきなのか、明確な道筋を確立できたわけではありませんが、そこまでの道筋になる情報を共有することができた研修になったのではないでしょうか。また、これからそれらの行事を運営していくであろうメンバーとの顔合わせの場として非常に有意義なものになったと思います。

 

鈴木 健太(すずき けんた)さん

 中部ブロック 名古屋第1教区 名古屋西味鋺支部

 行く前から楽しみでしたが、行ってみたら想像以上に楽しかった、濃密な3日間でした。

 まず参加できてよかったと思うのは、普段の巡拝錬成にはない貴重な経験ができたことです。二見興玉神社や外宮の別宮への参拝、金剛さまの御位牌の前や宝塔の中でのご焼香、懇親会でのモルック。今年は式年遷宮のちょうど中間の年でもあり、現地で“変わることで変わらない”神宮の尊さを思い返せたことも、今だからこその学びになったと感じます。

 しかし、なにより印象深いのは、“誰かと一緒に行く”ことの大切さです。外宮チームは、リーダーを中心に全員が同じ方向を目指して完走できました。このチームで本当によかったです。誰かとすることで生まれる気づきや楽しみが、青年部の活動の中でどれほど力をもつものかということを実感しました。

 この行事の温度感を自ブロックでも少しずつ共有していけるよう、気持ちを新たにこれからも日々のお役目に精進していきます。

 

清水 優希(しみず ゆうき)さん

 関西ブロック 北陸教区 福井加茂河原支部

 今回、三聖地プランナーに参加させていただき、まず始めに出させてていただける有難さを感じました。また外宮チームのリーダーに選任していただき当日を迎える前から、責任をもって向き合うことができ、とても貴重な体験をさせていただきました。

 当日を迎え、各地から自ら参加を志願した青年部の方々が、集まり交流できたことにより同じ方向を向いている仲間が増えとても有難く感じました。

 2日目は外宮に向かう前に、二見興玉神社に行き、行程とお役目の完遂を願いました。外宮では、各お宮でメンバーの担当の方が、その場で説明されたことを心に置き、ご挨拶をさせていただき、行った人にしか感じることができないパワーを心身ともに感じることができました。

 今回得ることができた経験を、関西ブロックの方々に伝えていきたいと思います。参加させていただきありがとうございました。

 

荒川 浩成(あらかわ ひろなり)さん

 東京ブロック 東京第2教区 日本橋支部

 今回の三聖地プランナーは、全体を通して、新鮮な経験になりました。

 参加のキッカケは、いつも参拝しているだけで、「なんとなく、素晴らしい場所」という認識があったので改めて深堀したかったことにあります。初の試みでどうなるか気になりましたが、スムーズに進みました。

 地方の会員と交流でき、青年講座に出るだけでも、片道高速道路を使って3時間掛かる会員もいることから、自分のような1時間半程度で到着出来る立地条件に改めて感謝が必要と感じさせていただきました。

 今回の担当チームは、伊勢神宮の外宮でした。外宮の中でも、普段行く、正宮の他、二見興玉神社、多賀宮、土宮、風宮、下御井神社を参拝しました。印象的だったのは、いつも三聖地巡拝で参拝している場所でありながら、ゆっくり歩くことで、深い木々に囲まれて各お宮が、自然と一体化しているように感じられたところです。日本は自然と共生してきたことを改めて感じさせられ、伝えていかなくてはと思いました。また、石が3つ置かれ、縄で囲われている場所は、祭事をしていたが洪水で流され、かつての祭事を行っていた場所を示していると説明を頂き、より深まると共にさすが神静ブロックだなと感じました。

 3日目の、御寺泉涌寺では、三聖地巡拝よりも奥にまで立ち入らせて頂けました。舎利殿の涅槃図、歴代の天皇家のお墓、などなど解説付きで新鮮でした。また金剛宝塔の建立の貴重なフィルムを鑑賞頂き、当時の苦労の理解が進みました。

 レクについても、ボーリングのようなもの(モルック)、質問して数を足して21にするもの、は東京ブロックでもしてみたいと思います。昼食のお刺身料理、へんば餅、非常においしかったので、再度行きたいと思います。

 

Σχόλια


bottom of page