三聖地巡拝錬成 学習資料(6)


6、参拝のこころがまえ


■伊勢神宮

【外宮】  社会や産業、命を維持できるお蔭さまを知り、五穀(ごこく)豊穣(ほうじょう)と産業の発展を祈り、衣食住の恵みに感謝を捧げましょう。 【内宮】  世界平和と人類の発展、日本の平安と繁栄を祈り、命の源への感謝を捧げましょう。 ■橿原神宮


 国土を統一し、今日の日本の元を作られた神武天皇の建国のご理想と、建国以来、代々、日本の国土を拓(ひら)いてこられた先人の血と汗の努力を偲(しの)び、共存(きょうぞん)共栄(きょうえい)の世界平和を祈りましょう。  また、日本民族の伝統精神を尊びつつ、国家、社会に役立つ人材とならせていただくよう日夜精進(にちやしょうじん)させて頂きましょう。


■御寺泉涌寺・解脱金剛宝塔

【御寺泉涌寺】  歴代天皇の御高徳(ごこうとく)と皇恩(こうおん)を偲び、心から報恩感謝の誠を捧げましょう。  そして御皇室崇敬(すうけい)の念をもって、人格完成と世界平和に向かって努力しましょう。

【解脱金剛宝塔】  解脱金剛尊者へ三聖地巡拝を完遂(かんすい)させていただいたご報告と今後の更なる精進をお誓いしましょう。