世界人類怨親平等供養について

新型コロナウィルスが感染拡大し、世界的な混乱をきたしている状況を鑑み、この状況が少しでも早く終息に向かうようにとの祈りを込めて、各直轄道場では毎朝と報恩日・感謝日行事において世界人類怨親平等供養が行われています。 以下に各直轄道場で行われている供養次第を紹介させていただきます。 支部道場や直轄道場に足を運ぶことができなくても、私たち一人ひとりが日々、家庭の御神前を通して、真心からの祈りを捧げさせていただきましょう!