新宗連青年会主催 8.14式典 報告

終戦75年を迎えた本年、本式典(8.14式典)はコロナ禍の為、参列人数が制限され、主催である新宗連青年会の在京役員及び実行委員、数十名の参列となりました。人数制限に伴い、初めてライブ配信が行われ、全国の各加盟教団の信徒・会員は手元の画面を閲覧する形で参列しました。プログラムも大幅に縮小となり、18時に開会し、代表者挨拶に続いて教団別礼拝、平和への祈り(黙祷)で締めくくられ、約1時間で終了となりました。


教団別礼拝では、会を代表して岡野青年本部長が先達のもと、全国の会員と共に、まごころからの祈りを捧げました。ライブ配信が行われたことにより、多い時で約2千人もの方が同時に閲覧し、全国の会員が心を一つに、共に世界平和への誓いを祈ることが出来ました。


閲覧いただきました皆様、ありがとうございました。

教団別礼拝1(先達 岡野青年本部長)

教団別礼拝2

平和への祈り(加盟教団代表者による黙祷)