top of page

東京第7教区 班長研修

実施日:令和6年1月28日

実施場所:横浜日吉支部

参加人数:14名

主催:東京第7教区青年部


 1月28日に横浜日吉支部にて東京第7教区班長研修を開催しました。参加者は14名でした。

 開催にあたっては「なぜ解脱を学ぶのか?」をテーマにあげ、改めてみ教えを学ぶことへの意味を問うことで、青年部活動やお役目に対する心構えを見つめ直すきっかけになればと考えました。

 拝礼行事、開会挨拶、東京ブロック橋爪副議長の熱いご挨拶ののち、ディスカッションを交えながら、「解脱の事を知らない人に対し解脱の事を説明する」ということを参加者に考えてもらいました。難しいテーマではありましたが、み教えに対する考えを整理する機会となりました。

 その後、武笠教区副担任部長よりご講話を頂戴し、家族と共に行う朝夕の勤行や人の話を素直に聞き実践する大切さなど、貴重な学びを頂きました。

 最後に、お役目完遂祈願と閉会挨拶、終礼行事を行い、研修を終了しました。

 今後の青年部活動につながる班長研修会となりました。





Commenti


bottom of page