第39回青年部三聖地巡拝錬成 団責任者挨拶

「1団 団責任者挨拶」

                             青年副本部長 増永 憲治

 第39回青年部三聖地巡拝錬成1団 団責任者のお役目をいただきました増永憲治です。

 今まで多くの先輩方が繋いできていただいた素晴らしい青年部三聖地巡拝錬成は今回で39回目を迎えます。私自身、毎回参加させていただいていますが改めて気が引き締まる思いでいっぱいです。

 金剛さまが尊ばれてきた巡拝への想いをまた新たにお互い様に学びを深めながら歩む巡拝錬成、その中で日本の国土や御皇室への感謝と報恩、青年部活動を通して実践力の向上、仲間と共に学ぶことが継続力に繋がるなど、大切なことを学ぶキッカケとなります。そして自分磨きに繋がります。それは様々なお蔭様の中で私達は学びをする事が出来ていることに気づきます。昨年、私はミャンマー・スタディツアー2019に団長としてお使いいただき、様々なことで心が動きました。その中で、日常あたりまえのように思っている事が決してあたりまえではないという事、生かされ生きている命の尊さを生活の中で多く感じます。学べるということも一つです。

 それはまさしく国土、父母、師、社会、天地宇宙万物の恩恵に心からお蔭様を感じ日常生活の中での振る舞いや考え方を、朝夕の勤行を実践し心を整えることです。仲間と共に明るく元気に青年部三聖地巡拝錬成へ向け自分磨きをしてまいりましょう。

ぜひ、友達を誘い多くの仲間と共に参加しましょう!そして私達1団実行委員と共に一人ひとりの心が動くような熱い想いを持ち、青年部三聖地巡拝錬成を完遂させていただきましょう。


「2団 団責任者挨拶」

                             青年副本部長 井上 郡康

 第39回青年部三聖地巡拝錬成2団 団責任者のお役目にお使いいただきます、青年副本部長の井上と申します。

 三聖地巡拝は、解脱会開祖の解脱金剛さまが御在世中に第1回を挙行され、その後に青年部三聖地巡拝錬成が挙行されるようになり、今回で第39回になります。

 青年部三聖地巡拝錬成では金剛さまが尊ばれてきた日本の国土や御皇室への感謝と報恩の想いを込めて伊勢神宮、橿原神宮、御寺泉涌寺の3ヶ所を巡拝致しますが、その3ヶ所を巡拝出来ることの素晴らしさを実感する出来事が昨年ありました。

 その出来事というのは、平成から令和へと御代(みよ)替わりするときに上皇陛下が御退位の報告、今上(きんじょう)陛下が御即位の報告に3ヶ所を御行幸(ごぎょうこう)なされたことです。私は今まで3ヶ所の聖地を巡拝出来ることの尊さを自分なりに感じてはおりましたが、この上皇陛下と天皇陛下の御行幸を通じて改めて青年部三聖地巡拝錬成の素晴らしさを学ばせていただきました。

 今回は令和初の青年部三聖地巡拝錬成になります。金剛さまが御遺し下さった想いの素晴らしさを胸に、多くの方々と巡拝する日を楽しみにしております。団長の岡野孝行青年本部長以下、2団役員一同参加者皆様にとって素晴らしい巡拝錬成になるように準備を進めて参ります。9月の巡拝錬成にてお互い様に元気にお会い致しましょう。