top of page

1ヶ月の気付き

北島 鯉久人 九州ブロック議長

令和4年12月度

青年本部会学習より



 12月の九州ブロック青年会にて今年いっぱいで青年副本部長を退任される杉崎青年副本部長にご出講いただきました。ここではあえて杉崎青年副本部長を敬愛の意味を込めて昔からの呼び名「たっちゃん」と書かせていただきます。

 たっちゃんは九州ブロック議長から数えると12年間と長い間、青年本部のお役目にご尽力されました。ご講話ではこれまでやってきた青年部活動を振り返る場面があり、議長時代に行ったブロック青年会やセミナーの話題もありました。私もたっちゃんと他の青年部員と一緒に九州各県の支部を周り、ブロック青年会やセミナーに参加した事が思い起こされました。ブロック青年会に参加するには朝が早いため正直、面倒臭い時もありました。また、たっちゃんと一緒に参加した青年部行事で学んだ解脱のみ教えは、その当時では分からない事も多かったです。しかし、ふっとした瞬間に「あぁ、そいうことかぁ」と、各行事で学んだ多くの点と点が線で結ばれていくことがあり、今になって気付きを得ることが多いです。

 時には人生の節目において、青年部で学んだことが役に立つこともありました。今思えば、たっちゃんと一緒に様々な青年部の行事に参加させていただいて本当に良かったなと思います。そんなたっちゃんのような青年部の諸先輩方の姿を見て、今は感謝の気持ちと、これからの青年部活動に向けて奮い立たされる思いです。たっちゃんが私にしてくれた事を今度は、私自身が次の青年部にさせていただきたいと思っています。

Opmerkingen


bottom of page