1ヶ月間で得た気付き

青年部教務員・九州ブロック議長 若杉 修二

 熊本地震発生から5年の月日が経過しました。5年前の13日は支部感謝会に今庄先生が出講されていました。今年の感謝会も今庄先生が出講され、5年前の体験をお聞きしました。当時は、父が九州教区長のお役目を頂いており、地震発生より九州教区を始め、全国各地より支援の連絡があり、父は1人で対応していて、今振り返れば私たち家族がもう少し父のサポートが出来ていれば父の負担も軽減できていたと思います。

 地震発生後は、四国東教区さんよりお水を頂き、神戸教区さんはバス1台でボランティアに参加されました。また、全国各地の会員さんより多くのご支援を賜りました。

 熊本は復興途中ではありますが、全国の皆様に『感謝』のお礼を申し上げさせていただきます。ありがとうございました。


28回の閲覧