H31.1 中部ブロック・班長研修

 

 1月27日。雪もちらつく寒さの中、25名の役員が中部道場に集まり、班長研修を実施しました。  先ずは参加者全員で氏神様を参拝。拝礼行事、お浄めの後に本部、ブロック及び三教区の活動方針を発表。出講の杉﨑青年本部員より講話をいただき、思い通りに行かない時こそ感謝の気持ちを大切にしてお役目を通して社会に大きく貢献出来る人になって欲しいとエールをいただきました。

 アイスブレイクで心をほぐし、昼食を挟んで午後の実践プログラム。先達の作法をグループで実践練習をみっちりと行い、各グループで各支部青年部の現状把握のディスカッションを行いました。参加者の決意発表で今年のお役目に対する気持ちを一人ひとりが発表した後、全員一丸となってお誓いのご供養をさせていただきました。

 最後に各教区青年担当より激励の言葉をいただきました。次の時代のスタートとして相応しい充実した研修となりました。

 (中部ブロック書記 伊藤 彰紘 記)