H31.1 東京第1教区・班長研修

 東京第1教区は今年、御霊地に宿泊での班長研修をさせていただきました。  今期の青年部活動方針「はい!~素直に学び素直に実践~」をテーマとして、自己認識・馬鹿の稽古等を取り上げたプログラムを設定し、懇親と学びを深めていきました。同じ釜の飯を食べる、夜まで語り合う、御霊地にてお百度をさせていただくなど、宿泊ならではのプログラムを取り入れ、身に染みた学びを得る事が出来ました!

 特にお百度では真冬の早朝、芯まで冷える様な寒さの中、晴れ渡った空に登る太陽と、そのお蔭様で徐々に暖まる地面…厳しい環境ながらも全員で最後まで踏ませていただいた事で、今期活動に向けて心を一つにできたと思っています。

 支部ごとでのディスカッションでは、具体的に支部ごとでの活動内容・お誘いターゲットなどを取り決め、各支部に持ち帰り、支部長のご承認をいただき、感謝会で発表させていただく事で、支部一丸となった活動の起点を作れたと思います。今回の研修でそれぞれが得た事を、実際に今期の活動で実践!教区としては各支部の活動をフォローし、ひいては東京第1教区の盛り上がりに貢献していける様にお使いいただきます。どうぞよろしくお願い致します!

 (東京第1教区部長 松田 佑二郎 記)