H31.4 名古屋第1教区・合同青年会

 

 4月7日(日)青年講座後、名古屋第1教区青年部による合同青年会を開催しました。今年は、以前、名古屋第1教区の恒例行事であったボウリング大会が7年ぶりに復活の運びとなり、同日の青年講座にご出講いただいた小嶋先生ほか、新青年部員1名を含む28名が参加しました。

 当日は、中部道場にて昼食・拝礼行事の後、ボウリング場へ。レーンごとのチーム対抗戦ということで、年齢も実力もさまざまなメンバーでしたが、どのチームも、お互いに応援し合いながら笑顔でプレーしていました。ストライクやスペアが出るたびにチームメイトとハイタッチを交わして、ふだんは話すことの少ない部員同士も、しだいに仲が深まっていきました。

 終了後は道場に戻り、表彰式を行いました。優勝・ラッキー7賞など順位に応じてさまざまな景品がプレゼントされ、小嶋先生が選ぶMVP賞には名古屋天池支部の安藤佑希さんが輝きました。

 参加した方からは、「今まで話したことのなかった人とも話すことができた」「先輩がやさしく接してくれてうれしかった」などの感想が聞かれました。参加者同士のつながりが強まり、これからの活動にもつながる中身の濃い時間となりました。

 ( 名古屋第1教区部長 鈴木 健太 記 )