R1.5 神静ブロック・まごころ募金活動

 令和元年5月5日、青年講座終了後13時から小田原駅周辺にて社会貢献奉仕活動として街頭募金活動を行いました。参加者は青年7名、子供4名、大人1名の計12名で実施しました。空模様は日本晴で非常に良いお天気でしたが、気温が25℃に達する夏日の暑い中の開催となりました。

 当日は小田原北條五代祭りと日程が重なっており、お神輿の掛け声が響く中の募金活動となり、人通りが非常に多く、16,077円という多くのまごころをいただくことができました。

 開催にあたって本当はミャンマー・スタディツアーの報告発表が終わった直後に、ミャンマーの貧困で苦しむ子供たちを心から救いたいというまごころを持って挑む流れが理想でしたが、日程の都合で今回はそれが出来ませんでした。しかし、今回参加してくれた子たちの多くは前年度にも参加しており、みんな大きな声で「ミャンマーの医療支援にご協力お願いします」と大きな声を出せており、まごころの心が根付いてきているのだなと実感する一場面でした。

 今回も無事に街頭募金活動が実施出来、恙(つつが)無く終えることができました。募金活動に参加した12名の有志一同、募金をしてくださった多くの人にこの場をお借りして改めて御礼をさせていただきたいと思います。ありがとうございました。

 (神静ブロック書記 内田 恵一郎 記)