R1.6 名古屋第1・第2教区 清掃奉仕(社会貢献奉仕活動)

 6月2日(日)青年講座後、名古屋第1教区と名古屋第2教区の合同社会貢献奉仕活動として、あいさつ・清掃奉仕を行いました。

 当日は、青年講座にご出講いただいた大畑青年副本部長を含む23名が参加しました。

 中部道場にて昼食を取り、全員で大きな声であいさつする練習を行った後、市内中心部の栄近辺にてあいさつ・清掃奉仕を行いました。

 初めはあいさつも緊張し、なかなか発声できなかった参加者もいましたが、通行人の方々から「ありがとう」や「お疲れさま」などのありがたいお言葉をいただき、最後には全員が大きな声であいさつできました。清掃も協力して行うことができ、いくつものゴミ袋がいっぱいになりました。

 その後は中部道場に戻り、参加者でごみの処理と振り返りを行い、解散となりました。

 振り返りでは、「あいさつの重要さにあらためて気付くことができた」「ゴミを拾ってありがとうと言われ嬉しかった」など、一人ひとりが多くの感想を話し合い盛り上がりました。

 教区の垣根を越え、和気あいあいと活動することができ、参加者全員に学びのある活動をすることができました。

(名古屋第1教区副部長 柴山 宙也 記)