R1.6 神静ブロック 青年講座(MST2019報告会)

 6月2日、湘南道場にて伊東湯川支部の西元真行さん、川崎元住吉支部の大和田宏太さん、埼玉北本宿支部の野口聡士さんの3名による合同でMST報告発表が行われました。

3人はドリームトレインとジャパンハートのTシャツを着て顔にミャンマーの日焼け止め「タナカ」を塗って発表していました。

 発表はミャンマーとはどういった国なのかから始まり、MSTの目的、ジャパンハートの活動内容、全体の行程と行程ごとの動き・感想をスライドを使って説明してくれました。

 今回、神静ブロックから参加した伊東湯川支部の西元さんですが、MSTに行く前は「ヤンゴン日本人墓地以外は何だっていい」と言ったりしていましたが、道場で今回一緒に行った仲間2名と仲良く話している姿やドリームトレインで撮った笑顔の写真を見て良い刺激をもらって大きく成長したのだなと感じました。

 やはりMSTに参加すると大きく成長できると思います。来年も是非多くの人に参加をしてもらいたいです。今回MSTに参加してくれた西元さん、ありがとうございました。また青年講座で待っていますよ!

(神静ブロック書記 内田 恵一郎  記)