R1.8 新潟教区・青年コラボレーションIN長岡

 令和元年8月25日(日)に、新潟県長岡市内の老人ホームにて、ボランティア活動をさせていただきました。この行事は、日頃より新潟教区の解脱会員さんが足もみ活動を継続してきた老人ホームのご厚意により実施することができました。

 現在、新潟教区では、青少年が一緒に活動する場を作ろうとされている中で企画されたものです。当日は、新潟教区の青壮年と応援に駆け付けた北関東ブロック青年部員5名の計18名の参加で開催できました。

 老人ホームでは、足もみ活動を通して利用者さんとふれあい、窓ふき等の清掃や車いす整備をしました。ボランティア活動を通じて、参加者一人ひとりが、利用者さんや職員さんの為になることは何か?を考えて行動し、施設職員さんから「普段できないところを手伝ってもらいありがとうございました」との感謝の言葉をいただき、施設職員さんの苦労等を感じる事ができる貴重な体験となりました。その後、参加者全員で昼食とボウリングを楽しみ、参加者同士の懇親を図り、絆を深める一日となりました。

 今回の活動を機に、来年の三聖地巡拝錬成に1人でも多くの青年に参加してもらえるように、より一層、青年たちの絆を深めていきます。

(北関東ブロック議長 田端 剛 記)