R2.1 中部ブロック・青年部班長研修

 1月26日。先取りの春を感じる過ごしやすい陽気の中、25名の役員が中部道場に集まり、班長研修を実施しました。拝礼行事、お浄めの後に本部、ブロック及び三教区の活動方針を発表。出講の杉﨑青年本部員より講話を頂き、 お役目を通して得るものは大きく、三聖地巡拝錬成や青年部活動のお誘いを通して相手への思いやりを学んで成長して欲しいと勉強をいただきました。

 アイスブレイクではyoutube発のカードゲームで頭と心をほぐし、昼食を挟んで午後の実践プログラムのアクションタイム。先達の作法実習、模擬講話、三聖地巡拝錬成への思いをディスカッションとボリューム満点の学びを得ることが出来ました。

 参加者の決意発表で今年のお役目に対する気持ちをひとりひとりが発表した後、全員一丸となってお誓いのご供養をさせていただき、最後に各教区青年担当より激励の言葉をいただきました。

 令和初の班長研修は新たな時代のスタートとして相応しい、新たな発見や得るものがたっぷりで充実した研修となりました。

(中部ブロック書記 伊藤 彰紘 記)