R2.1 東京第6教区・青年部班長研修

 1月26日、四ツ谷本部道場にて東京第6教区班長研修「自分を見直そう 〜支部への足運び〜」をテーマに開催しました。

 研修では、支部・青年会の魅力、自分のお誘い方法の振り返りとそれらを基に三聖地巡拝錬成にどう繋げていくかをディスカッションしました。その後、ディスカッションを踏まえて各支部の目標を立てました。

 部長挨拶では青年部活動から得た学びと教区青年部活動方針について話しました。また、青年担当の朝比奈さんからは青年会開催の意義についてお話しいただきました。そして、講師の佐藤副議長からは、一人ひとりの人生を幸せなものとするため、多くの会員さんの体験が集まり、支部長がいらっしゃる支部へ足運びをすることが重要だと学びました。

 班長研修に当日来られなかった役員にも2月1日に補講を実施し、6教区青年部足並みを揃えてスタートを切ることができた班長研修となりました。

(東京第6教区部長 伊藤 慶政 記)