R2.1 神静ブロック・青年初講座(成人式)

 2020年1月12日、小田原湘南道場にて成人式が執り行われました。今年の成人式に参加してくれたのは神奈川厚木支部の市川晃大さんと茅ヶ崎共恵町支部の佐々木紫苑さんの2名でした。

 成人式の第一部では成人者を祝福するクラッカーで出迎えたあと、堀精二道場長より祝辞が行われ、成人者に2つのアドバイスを伝えてくれました。一つは二十歳を迎えることは大変なことで当たり前ではないということ、この機会に親やお世話になった人に感謝を伝えてもらいこと。もう一つは目標を立ててこれからを生きて欲しいこと。目標を立てればそれに向かう道筋が見え、自分の中から生まれてくる様々なものに感謝で受け止めて目標を達成するにあたって生じる色々なことを一つずつクリアしていく、そうすれば必ず目標は達成できると祝辞をいただきました。

 成人式第二部では一昨年から行っている企画として成人者誕生年クイズを行いました。1999年に流行ったこと、起こった出来事などを問題として出題し、親世代は当時のことを懐かしみ、成人者や子供世代はどのような年だったのか、今との違いを感じとれたと思います。

 クイズのあとは成人者の今後の豊富や両親へのメッセージをインタビューしました。

 今年も無事に成人者を祝うことが出来てよかったと思います。また、成人者2名は終始笑顔で成人式を終えることができました。来年もまた多くの成人者の門出を祝っていきたいと思います。

(神静ブロック書記 内田 恵一郎 記)