R2.1 西日本ブロック・青年部班長研修

 令和2年1月26日(日)、香川多度津支部にて班長研修を開催しました。出講に大畑青年副本部長にお越しいただき、自らの体験談をお話し聞かせていただき、報・連・相(ほうれんそう)がいかに大事かなど考えさせられる、ためになる話を勉強させてもらいました。

 また、班長研修内でのプログラムで作法について勉強しました。実際に三方を用意し、一人ひとり動作を再確認しました。普段当たり前のようにしている動作でも少し違って覚えていた所もあったりしたので、今回正しく学び直すことができました。また、青年部OBの方々からもアドバイスを丁寧に教えていただき、今後、ブロック青年会や支部青年会にて参加者それぞれが実践できる内容となりました。

 昼食では、青年部OBの方からの計らいでいつもより豪華なお弁当を美味しくいただきました!

 最後に、今回の班長研修で学んだ事を活かして、今後、世のため人のため、また支部、地域社会の貢献に役立てるように日々努力精進していきます。

(四国東教区副部長 大薮 詩織 記)