R2.2 神静ブロック・絵本を届ける運動(社会貢献奉仕活動)

「SVA絵本を届ける運動を終えて」

 令和2年2月2日、小田原湘南道場にてSVA絵本を届ける運動を行いました。参加者は6名でした。

 講座が終了した午後1時に小澤雅樹議長より絵本の作業の仕方のオリエンテーションが行われました。オリエンテーションではシールの切り方、貼り方の注意点や難しいところ、気をつけるべきところを教えてもらい、1時20分から作業を開始しました。

 作業は子どもたちが駆け回る道場の一角で行い、一冊目は1ページ毎に確認しながら作成し、2冊目以降はみんなでわいわい雑談をしながらの作業でした。

 15時の終了時間までに最終的に1人あたり2冊程度を仕上げ、合計で10冊作りました。

 昨年実施した際にオリエンテーションに参加していない人を途中参加させ、結果として5冊の失敗を出してしまったことから今年はオリエンテーションに参加した人のみを対象に行い、途中参加はなしとした。結果として作成した10冊に制作ミスは発生しませんでした。

 今回はオリエンテーションに参加していない人の参加を認めないという厳しい姿勢で行いました。やるなら最初から参加してやる、やらないなら最後までやらない、こういうメリハリも大切だと思いました。

 また、一方で参加者の中には午後時間が余り取れないため、オリエンテーションだけ参加して絵本の作業は家で行うという人もおり、社会貢献すること、奉仕の真心が育ってきているなと感じた活動でした。

(神静ブロック書記 内田 恵一郎 記)

※今回使用した絵本

 ●バルバルさん:福音館

 ●ぐりとぐらの絵本・ぐりとぐら:福音館

 ●ねずみくんの絵本・ねずみくんおおきくなったらなにになる?:ポプラ社

 ●皇帝にもらった花のたね:徳間書店