R3.2 西日本ブロック・社会貢献奉仕活動


 令和3年2月7日(日)、香川多度津支部・支部青年会にて社会貢献奉仕活動として、SVA(シャンティ国際ボランティア会)様の「絵本を届ける運動」の絵本づくりと8・14式典(国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑にて行われる戦争犠牲者慰霊並びに平和祈願式典)の折り鶴づくりを行いました。

 開催に先立ち、絵本づくり・折り鶴づくりを行うにあたって、何の為に行うのか?!趣旨を説明し、時間に追われて早く作るのではなく今日完成しなくてもいいので、一つひとつ心を込めて丁寧に作らせていただきましょうと伝えさせていただきました。

 青年部員、小学校高学年の次期青年部員は二人一組になって絵本づくりに、低学年以下は折り鶴づくりに分かれて行いました。

 絵本づくりでは、「難しい」と言いながらも黒い線が残らないように集中してハサミを使いながら、一つひとつ丁寧に切りとり貼り付けて、折り鶴づくりでは大人の横で教わりながら一所懸命作っていたのが印象的です。

 行事終了後、参加者からは楽しかったという意見も聞き、社会貢献奉仕活動を楽しみながら行うことが出来ました。

 香川多度津支部の青年部員は少ないですが、次期青年部員の子供が多いのが特徴です。今後も青年部員、子供のバランスを考えながら、意味のある・意義のある青年会にしていきたいと思います。

(西日本ブロック議長 渡邉 龍輝 記)


【絵本の題名と出版社名】

*いいことをしたぞう:偕成社

*スーホの白い馬:福音館書店

*ゆきむすめ:福音館書店

*みんなうんち:福音館書店

*11ぴきのねこ:こぐま社


22回の閲覧